風俗から出会い系に変えた方がいい理由

私は学生の頃から長年風俗嬢をしていました。
大学を卒業して社会人になってからも、副業として風俗嬢を続けていました。
会社から貰う給料だけでは、遊びやおしゃれに使うお金が足りなかったからです。
ですが私は社会人になって1年ほどで、風俗嬢を辞める事にしました。
なぜならお店側が私の給料から所得税分として10%をひいていたからです。(本当に所得税として引いていたかは今になっては分かりません)
給料から10%も引かれるのは、結構痛かったです。
またマイナンバー制度が導入されてから、本業をもっている風俗嬢の間で「マイナンバーが導入されたら本業の方に副業しているのがバレる」という噂が流れました。
私の会社は副業は禁止になっています。
風俗なんてもってのほかでしょう。
なので私は風俗嬢を辞めて、税金もかからず会社にバレずにできる副業を探しました。
そんな時に昔一緒に働いていた風俗嬢の女の子が、現在出会い系で稼いでいるという話を聞きました。
確かに出会い系であれば個人のやり取りでしかないので、税金がかかる事はないし、会社にバレる事もありません。
そこで私も出会い系で副業をしてみる事にしました。
もちろん出会いは割り切りです。
キス無ゴム有ホ別3万円で出会い系サイトに投稿してみました。
するとすぐに男性から返信があり、会って、セックスをして3万円貰って終わりました。

私が頑張れば30分程で3万円稼げます。
慣れている男性は値引きしてきたりもしますが、それでも結果的には風俗嬢をしていた時よりも儲かるし、会社にバレる事もないので安心です。
仕事内容も風俗と変わらないので楽です。
私は体を売って副業するなら、風俗よりも断然出会い系で好きな時に稼ぐ方が儲かると思いました。

 

参考:マイナンバーで風俗も危険!税金払いたくない人はこの方法しかありません!